カートを見る

世界のトップモデル
愛用の美容ツール
HYCARE

HYCAREは,世界で活躍する多数の
ファッションモデル達によって
支持・愛用されています。

「水素」が注目されてい理由

水素の研究は、Nature Medicine(2007年)に掲載された太田成男教授の論文をきっかけに、世界的にも注目され、その論文の引用数は1,394(2018年2月現在)となっています。この数は、他の研究に比べ異例の引用数です。そのくらい水素の研究は世界的に注目され発展し続けてます。
また、水素に期待できる効果として、「水素ガス吸入療法」が2016年「先進医療B」に認定されたことから医療への応用を前提に臨床試験が始まっています。臨床では若年性アルツハイマー、痴呆症、をはじめあらゆる病気の予防、スポーツ選手の疲労回復など健康障害 の予防と改善に結果が出ています。

こんな悩みはありませんか?

  • いろいろな製品があってどれを選んで良いかわからない!
  • 水素はすぐに抜けてしまうっていうけど、どうしたらいいの?
  • アフターフォローもしっかりしていて長く使えるものが欲しい!
  • 効果があるものを使いたい!
  • 携帯出来ると良いんだけど・・・
  • 携帯出来ると良いんだけど・・・

そんな 「悩み」を持つ貴方におすすめの製品がこれです!

ハイドロポッド10Lセット
(カラー:シルバー・ピンク)

 業界初! 
高純度水素ガス充填方式 
99.99vol%

HYCAREは、純水素を大量に貯蔵したPODから、使いたい時にその場で水素を取り出し専用機器に接続して使用するツールです。純水素が満充填された状態でお届けしますので、到着後すぐにご使用になれます。

製品を買う前に知っておきたいこと

まず大切なのが、「身体に取り込む水素の量と、得られる効果は比例する」ということです。水素製品を選ぶ上で重要な要素は吐出口からの
① 純度
② 発生量
③ 圧力
この3つを「選択基準」として考えると良いでしょう。
従来の水素製品の

デメリット

  • ホントに水素が発生しているのかよくわからない・・・
  • 健康のために使いたいけど衛生面が心配・・・
  • スポーツの直後にも使いたいんだけど・・・
  • 壊れたときや、フィルター交換などのメンテナンスが面倒・・・
  • 健康のために使いたいけど衛生面が心配・・・
ハイドロポッドの

メリット

  • 場所を選ばず、使いたい時に、すぐに瞬間充填ができます。
  • バックに入れて手軽に持ち運び出来ます
  • ハイドロポッドが一本あれば、3つの用途(水素水、水素吸入、水素ミスト)でお使いになれます。
  • 充填される水素ガスが目視できるので「ホントに水素が出ているの?」のという心配がありません。
  • PODの水素が無くなったら何度でも再充填が可能です。およそ2,000回の耐久性。
  • ドライプロセス(装置内で水を使っていない)なので、雑菌の繁殖・混入の心配がありません。
  • 医療分野、研究機関でも使われている製品ですので、多くの学術論文、研究結果がハイケア製品のエビデンスです。
  • PODの水素が無くなったら何度でも再充填が可能です。およそ2,000回の耐久性。
  • 持ち運びに便利な「サイズ」
  • 安心・安全・清潔
  • いつでも・どこでも・瞬間充填
  • いつでも・どこでも・瞬間充填
美容や健康、体力アップを考えている方にハイドロポッドをおすすめします!
ハイドロポッド10Lセット
ハイドロポッドを

さっそく使ってみたい!
という方は




ハイドロポッドが選ばれる、
3つの理由

1

健康・美容・アスリート選手は衛生的に安全な製品を選ぶ

アスリートは、常に限界を超えるためのトレーニングを積み重ねています。だからこそ、結果につながる本物を求める彼らには、ハイケア製品の真価がすぐに分かるのでしょう。なぜならば、HYCARE製品は、機能を100%発揮するために、アスリートと同様、必要なものだけを使い、要らないものを徹底して削ぎ落としています。それが「HYCARE」です。私たちはアスリートの限界への挑戦に常に寄り添っています。
2

メンテナンスがしっかりと出来る製品を選ぶ

精密機械は常にメンテナンスに目を光らせる必要があります。健康や美容のために使う機器ですからそらは当然のこと。ハイケア製品は水を介するウェットプロセスを採用せず、ドライ方式にこだわっています。人の命を、そして健康と美容のお手伝いを真剣に考えているからです。
3

濃度(純度)・発生量・圧力で選ぶ

エネルギーには公式があります。
運動エネルギーは、力(f)x距離(s)
位置エネルギーは、重力(mg)x高さ(h)
電気エネルギーは、電圧(E)x電流(q)
すべて、強度因子と量の因子の掛け算です。
この宇宙を形作るエネルギーはすべて、「強度」と「量」の掛け算です。

水素の力を最大限に発揮するのにも同じ公式が成り立ちます。
「純度」は当然のこととして、圧力(p)×流量(v)
HYCAREは、この公式にこだわっています。

ハイドロポッドを使うと、このような問題が解決できます!

  • 健康増進に興味のある方
  • 今までのスキンケアでは物足りない
  • 予防に気をつけたい
  • 体力が最近落ちてきた
  • 疲れがとれない
  • スポーツ競技のパフォーマンスアップを目指したい!
  • 年齢よりも若く見られたい・・・
  • 肌や髪にツヤ・潤いを与えたい・・・
  • 疲れがとれない



ハイドロポッドを

さっそく使ってみたい!
という方は




ハイドロポッドはここが違う

特徴
1

水素製品は、素材が命。

HYCARE製品は、機能を100%発揮するために、すべてのパーツ部品は「必要性」から選ばれています。全てがメタル、つまり静電気を帯電させない「帯電防止素材」で組み上げています。
必要なものだけを使い、要らないものを徹底して削ぎ落とした製品それが「HYCARE」です。
特徴
2

精密機器メーカーとして培った緻密な技術が詰まった製品

水素製品は通常、水素ガスを「生成」「貯蔵」「放出」する、3つの工程がありますが、ハイケア製品は高純度水素ガスをそのままポッドに充填しているので、「生成」工程がありません。つまり高純度水素をそのまま吐出できることと、機器のメンテナンスや衛生面のリスクがありません。
以下は、「水素水と錆びない身体」太田成男著からの引用です。
 水素水サーバーの問題点としてあげられるのが、雑菌の混入です。実は水素を餌として食べるバクテリアが結構いるのです。下痢を起こすサルモネラ菌もそうです。水素水サーバーは出来るだけ、水素水を貯めておかない、メンテナンスをしっかり行うことが大切です。特に電気分解タイプでは電極が汚染しやすいので注意が必要です。また、酸素の発生領域と水素の発生領域を膜で隔離するタイプでは、その膜が汚染の原因になりがちなのでメンテナンスはきちんと行う必要があることを強調しておきます。水素ガスを注入する方法ですと、水の作り置きがないので安心。水のおいしさをそのまま保つことができるのが長所です。
特徴
3

洗練されたデザインは、不要なものを取り除き必要なものだけを使った証。

市場に出回る水素製品には様々な素材が使われています。プラスチックを素材として採用すれば、コストを抑えた製品を作ることができるのですが、HYCAR製品は、加工に手間のかかる「金属」を採用しています。
それには理由があります。
水素の「短所」である発火性というリスクの防止措置です。誰もが知っているあの「バチッ」という静電気対策です。専用機器の場合は帯電性のある素材を使用することはこれらの水素機器製造分野では常識となっています。そのリスクを軽減するためにHYCARE製品はすべての部材に「帯電防止」素材を使用しています。チューブ類も同様に帯電防止性の高い素材を採用しています。
特徴
4

サロン現場でのエビデンス。心が一流になれば、製品技術も一流になる

ハイケアは、サロンワークの技術者に支えられています。どんなに素晴らしい製品や技術も、それを提供する技術者の人間性がその価値を決定します。直営サロンではその考えを基にこれまでに多くのコンテストで数多く優勝のタイトルを頂くことが出来ました。
その「理念」は製品づくりにも継承されています。謙虚さ、真摯に向き合う心の強さ、当社では、それらを念頭においた製品づくりを心がけています。



ハイドロポッドを

さっそく使ってみたい!
という方は

   


HYCARE製品 高機能の証

水素医学の研究成果と、再生可能エネルギー技術の融合

HYCAREは、FCV(燃料電池自動車)の技術を応用し、分子状水素を利用した美容及び医療用精密機器の設計、製造、販売を行う専門企業です。

ハイドロポッドは、FCV(燃料電池自動車)の高圧水素タンクの技術を応用しています。トヨタMIRAIは満タン時で650kmの走行が可能です。小さなスペースに、より多くのエネルギーを備えるテクノロジー、この技術がHYCARE製品に活かされています。

HYCAREは、独自の技術開発から生まれたもので、他に類似する製品がありません。

家庭用の電源による水素発生に限界を感じたことから、辿り着いたのが、FCV(燃料電池自動車)の基本技術の応用です。従来型製品の問題点を解決することで、より多くの水素ガスを吐出し、体内に取り込むことが可能になりました。

HYCAREは、分子状水素を利用した専門企業だからこそ、安全性と結果にこだわった製品づくりをしています。

HYCAREの業務用製品は、この最先端技術をデスクトップサイズに凝縮しました。充填圧は、1Mpa以下なので法令や取扱資格の対象にならず、どこでも利用が可能です。安全で管理フリーのサロンワーク環境が構築できます。
ハイドロポッドを

もっとよく知りたい!
という方は


購入ステップ

Step 1

ご注文

まずは本ページからご希望の製品をご注文下さい。わからないことがあればお気軽にお問い合わせ下さい。
Step 2

ご希望のセットを選択して下さい

フルセットの他、用途に合わせたセットをご用意しています。
お支払い方法は、クレジットカード決済、コンビニ決済がご利用いただけます。
ご質問、ご不明な点等ございましたらお問い合わせメールをお送り下さい。
Step 3

発送(通常:2〜3日程度)

通常、ご注文より2日営業日以内に発送致します。※注文が集中した場合、最長で1週間程度お時間を頂く場合がありますのでご了承下さい。
Step 4

到着(ご納品)

あなたのお手元へ商品をお届けします。満充填されて状態ですので、すぐにお使い頂けます。また、水素ガスが減少してきたら充填が必要になりますので、その際はハイケアステーションへポッドをお送り下さい。専用封筒にポッドを入れて郵便ポストに投函すれば、最短で翌々日にはお届け可能です。
Step 4

到着(ご納品)

あなたのお手元へ商品をお届けします。満充填されて状態ですので、すぐにお使い頂けます。また、水素ガスが減少してきたら充填が必要になりますので、その際はハイケアステーションへポッドをお送り下さい。専用封筒にポッドを入れて郵便ポストに投函すれば、最短で翌々日にはお届け可能です。
目的に合わせてカスタマイズ

使いたいセットの組み合わせ

ハイドロポッド10L & キャップ
(シルバー)

HYDROPODは「持ち歩く純水素」
飲みたい時に、「たった3秒」で高濃度水素水が作れます。
およそ100%の純水素ガスを「たった3秒」で充填することが出来、その溶存水素濃度は約3ppm以上です。HYDROPOD10LとHYDROCAPの組み合わせで250mlのボトル約80回分の高濃度水素水が簡単に作れます。
忙しいあなたの時間をとることなく、酸化ストレスレスな水素ライフを提供します。
  • 販売価格
  • 58,000円
  • (税別)

ハイドロポッド10L & キャップ
(ピンク)

  • 販売価格
  • 58,000円
  • (税別)

ハイドロポッド10L & インヘラー
(シルバー)

インヘラーは、携帯用の純水素ガス吸入器。吸引した水素ガスは短時間で体内に取り込まれ作用するので、急性の酸化ストレスに対する防御に適していると言われています。満充填で約100分(100mi/min設定時)ご使用になれます。ハイドロインヘラーは一般製品と比べ、40倍以上の力差( 純度 ✕ 発生量 )があるため、一般的な水素吸入器で40分間の吸入量をたった1分で摂取することが可能です。

※ハイドロインヘラーは、発生量の調節が可能です。

(カラー:シルバー・ピンク)

  • 販売価格
  • 95,000円
  • (税別)

ハイドロポッド10L & インヘラー
(ピンク)

  • 販売価格
  • 95,000円
  • (税別)

ハイドロポッド10L & ミスト
(ピンク)

HYDRO MISTは、ハイドロポット上部に「接続」すると、瞬時に純水素ガスが充填されます。ご愛用の化粧水に純度99.99%の水素ガスを直接充填し、ミキシングしてから使用します。高純度水素化粧水で従来の「スキンケア」以上の美容法があなたのものに。

(カラー:ピンク)

  • 販売価格
  • 110,000円
  • (税別)
本物が分かる人は、すでに使っています。

ハイドロポッドフルセット

ハイドロポッド10Lセット
(ピンク)

HYDROPODは、燃料電池自動車(FCV)などに搭載される水素タンクの水素貯蔵技術を応用した製品です。手の平サイズのハイドロポッド10L。この容器の中に10Lの純水素ガスが充填されています。持ち運びもできて使いたい時に瞬時の利用が可能です。これがあれば、水素水生成、高濃度水素ミスト、高純度水素ガス吸入が使えます。
水素ガスが減少してきたら何度でも水素ガスの充填が可能です。
(カラー:ピンク)

  • 販売価格
  • 163,000円
  • (税別)

ハイドロポッド10Lセット
(シルバー)

HYDROPODは、燃料電池自動車(FCV)などに搭載される水素タンクの水素貯蔵技術を応用した製品です。手の平サイズのハイドロポッド10L。この容器の中に10Lの純水素ガスが充填されています。持ち運びもできて使いたい時に瞬時の利用が可能です。これがあれば、水素水生成、高濃度水素ミスト、高純度水素ガス吸入が使えます。
水素ガスが減少してきたら何度でも水素ガスの充填が可能です。
(カラー:ピンク)
  • 販売価格
  • 163,000円
  • (税別)
これも使ってみたい、という場合こちらから

追加購入ツール

ハイドロポッド(シルバー)
(カラー:・シルバー)
  • 販売価格
  • 50,000円
  • (税別)
ハイドロポッド(ピンク)
(カラー:・ピンク)
  • 販売価格
  • 50,000円
  • (税別)
ハイドロポッド(ピンク)
(カラー:・ピンク)
  • 販売価格
  • 50,000円
  • (税別)
ハイドロ キャップ

  • 販売価格
  • 8,000円
  • (税別)
ハイドロ ミスト
(カラー:・ピンク)
  • 販売価格
  • 60,000円
  • (税別)
ハイドロ インヘラー
(カラー:ピンク)
  • 販売価格
  • 45,000円
  • (税別)
ハイドロ インヘラー
(カラー:ピンク)
  • 販売価格
  • 45,000円
  • (税別)
ハイドロ インヘラー
(カラー:シルバー)
  • 販売価格
  • 45,000円
  • (税別)
ハイドロフォーム

  • 販売価格
  • 80,000円
  • (税別)
デジタル圧力計

  • 販売価格
  • 20,000円
  • (税別)
デジタル圧力計

  • 販売価格
  • 20,000円
  • (税別)

ハイドロポッド再充填

水素が少なくなってきたら再充填を依頼して下さい。

ハイドロポッド再充填
充填時の送料はかかりません。(全国一律)


水素ガスが減少したら、HYCARE STATIONへお送り下さい。
充填して繰り返しご利用できる製品です。
1)専用封筒にポッドを入れて郵便ポストへ投函。
2)こちらの再充填のボタンで決済を行って下さい。
3)問合せフォームから、再充填ボタンを選択し、お名前とご連絡先を送って下さい。
ハイドロポッドは、劣化しない構造なので、2,000回以上の充填が可能です。。
  • 販売価格
  • 10,000円(送料込・
  • 税別)

HYCARE製品に込められたハイケアメンバーの想い

増え続ける医療費、健康寿命を伸ばすための予防医学のお手伝いがしたい。全ては、医療費削減と地球環境を守るために!

私たちが敬愛する小児科医真弓定夫先生は、著書「医療費 日本の将来、未来の子どもたちの為に」の中で、このように書かれています。

年間医療費40兆円、日本はこの60年間で人口が約2倍になり、医療費は200倍になりました。私たちが納めた税金の殆どが医療費で消えています。国民はこの事実から目を背けてはいけない。(医師:真弓定夫先生)

現在日本が抱える様々な問題、特に少子高齢化、国家予算100兆円の内、約50兆円をも占める医療費、このままでは国が破綻してしまいます。私たちにできるのは、投薬や治療に頼るでのではなく、自分の身体は自分で守るという意識改革です。水素は予防医学であり、副作用がありません。だから一人でも多くの方に使って欲しいと思います。それが結果的に地域の活性化に繋がります。私たちはこのような考えで、創業以来、お客様にとって、とことん安心安全なものだけを提案し、取り扱ってきました。

HYCARE JAPANとはこんな会社です。

HYCARE  JAPANとは
HYCAR JAPANは、分子状水素を利用した美容及び医療用精密機器の設計、製造、販売を行う専門企業です。東京に本社置き、ニューヨーク、そしてロンドンにヨーロッパのサテライトオフィスをもつ会社です。私たちの使命は、分子状水素ベースの美容および健康機器を健康志向の消費者に提供することです。

私たちは、分子状水素研究第一人者の教授と共同で、その研究成果とその概念を具体化しました。妥協のないプロダクトを作り上げ、ディストリビューターにこの業務用装置を提供しています。
真実を追求する旅の始まり
HYCAREの開発者が、高エネルギー加速器研究機構(KEK)に勤務している間に水素の可能性を認識したときから、私たちの「分子状水素の旅」が始まりました。そこで彼は、粒子加速器用の「陽子(水素イオン)ビームプロファイルモニター」の開発に従事しました。二次電子を集めることによって、モニターはビームの振る舞いを視覚化することができたのです。

KEKでの研究と並行して、彼は国立放射線科学研究所(NIRS)で数年間放射線療法の研究に貢献しました。高度な技術研究の背景は、のちに今日のHYCARE JAPANが提供する水素装置を開発するための確固たる基盤であることが証明されています。
革新を続けることの意味
当社の水素発生装置は、独自の技術により、市場に出回っている他のどの製品よりも4〜100倍以上多くの分子状水素を効果的に生産します。当社のアタッチメントの中には、フェイシャル用の水素注入フォームを生成する当社のHYDRO FORM技術などの多数の特許出願中の機能があります。

私たちは水素美容業界の先頭に立ち、独自の技術を絶えず開発し、それを顧客に提供するようにこれからも努力し続けます。
ハイドロポッドを

もっとよく知りたい!
という方は

よくある質問

  • Q.
    水素充填圧力はどのくらいですか?
    A.
    ハイケアLMは最大600kpa、ハイドロポッド10Lは、最大500kpa(5気圧)の充填圧となっています。ハイドロポッド内部は金属で満たされていて、通常、環境温度が上昇すると圧力も上昇し、低下すると圧力も低下するという固有の特性をもっています。例えばハイドロポッド10Lは、水素満充填の状態で、20℃:約700kpa、25℃:約800kpa、30℃:約900kpa、と変化致します。また水素の消費に伴い、圧力が徐々に低下致しますので、室温で200kpa程度になったら再充填が必要となります。
    本製品は、満充填であることを保証するため、上記の圧力値を超える状態で出荷させて頂いております。圧力の確認を行いたい場合は、別売りの簡易圧力計もしくは圧力計をご使用ください。
  • Q.
    水素の入っている容器は危険ではないですか?
    A.
    安全です。
    ハイドロポッドは、水素燃料自動車(FCV)などに搭載される水素タンクの水素貯蔵技術を応用した製品です。事故をおこしても、火の中に入れても爆発等は起きない安全性が確認されています。一般的なガスボンベの内部が空洞であるのに対し、本製品の内部は水素吸蔵合金と呼ばれる特殊な金属で満たされており、この金属が水素化物として水素を捕捉します。一般的なガスボンベが、「高圧圧縮充填されたガスが勢いよく噴き出す」のに対し、「金属に内包された水素が徐々に染み出す」というイメージです。大量の水素が一気に放出、引火し爆発に至る、ということが起こり得ないため、車載においてはガソリン車よりはるかに安全であるとされております。安心してご使用下さい。
  • Q.
    ポッドの水素が無くなったらどうしたら良いですか?
    A.
    圧力計を用い、200kpa程度になったら使用をやめ販売店に再充塡を依頼して下さい。200kpa以下でも使用できますが所望の圧力が得られない他、結果として生成される溶存水素量が低下しますのでご注意下さい。最充塡後に出荷します。充填回数は最低でも2,000回以上可能です。
  • Q.
    充填式は、他の生成方法とは何が違うのですか?
    A.
    多くの論文で使用されている水素水(分子状水素水)が、この水素ガス充填方式で生成されていることが第一の要件です。また、純粋な99.99%の水素ガスを常時安定的に使用するできる安心感からこの方式を採用しています。
    電気分解方式や化学反応方式は、安価に製品開発ができるというメリットがありますが、水素ガスの「純度」また「放出量」「圧力」では、この充填方式には遠く及ばないと考えています。
  • Q.
    水素は危険なものなのでしょうか?
    A.
    様々なイメージから、怖いガスと考えられがちな水素ですが、保安の視点からみた場合、分子量が小さく(=軽く)ガス密度が最小のため最大の漏れやすさを持ち、火炎は無色で着火しても見えにくい、という点は問題になります。しかし、実際の燃焼範囲は空気中に体積で4~75%含まれている場合で、それ以上濃度が高くても低くても着火しません。また、発火点は527℃とガソリンの500℃よりも高く、自然発火しにくいガスといえます。万一、屋外で容器から漏れたとしても軽いガスであるため、ただちに空気中に拡散してしまい開放空間での爆発はほとんどありません。 いずれにしても、ほかの燃焼系のガスと同様、取り扱いを間違えない限り危険度は高くありません。水素自体は人体に無害、燃焼の排 気も水蒸気と少量の窒素酸化物のみで中毒の恐れも皆無です。
  • Q.
    純度が99.99%の証明はありますか?
    A.
    はいございます。
    上記の試験表にあるように、高純度の水素ガス(99.99%)を加工(業界用語で詰め替えることを「加工」と呼称します)して提供しています。製造プロセスにおいて、ハイドロポッドの内部を-100kpa以下に減圧してから4N品を充填していますので、4Nが担保されると言う理屈になります。純度保証の指標となるHeリークディテクターのトレーサビリティについては不定期ですが校正を行っています。
  • Q.
    水素ガス充填式のメリットはなんですか?
    A.
    水素製品は通常、水素ガスを「生成」「貯蔵」「放出」の3つの工程がありますが、ハイケア製品は99.99%の高純度水素ガスをそのままハイドロポッドに充填しているので、「生成」工程がありません。つまり高純度が常に保たれることと、機器のメンテナンスや衛生面のリスクがありません。
    以下は、「水素水と錆びない身体」太田成男著からの引用です。
     水素水サーバーの問題点としてあげられるのが、雑菌の混入です。実は水素を餌として食べるバクテリアが結構いるのです。下痢を起こすサルモネラ菌もそうです。水素水サーバーは出来るだけ、水素水を貯めておかない、メンテナンスをしっかり行うことが大切です。特に電気分解タイプでは電極が汚染しやすいので注意が必要です。また、酸素の発生領域と水素の発生領域を膜で隔離するタイプでは、その膜が汚染の原因になりがちなのでメンテナンスはきちんと行う必要があることを強調しておきます。水素ガスを注入する方法ですと、水の作り置きがないので安心。水のおいしさをそのまま保つことができるのが長所です。
  • Q.
    水素は危険なものなのでしょうか?
    A.
    様々なイメージから、怖いガスと考えられがちな水素ですが、保安の視点からみた場合、分子量が小さく(=軽く)ガス密度が最小のため最大の漏れやすさを持ち、火炎は無色で着火しても見えにくい、という点は問題になります。しかし、実際の燃焼範囲は空気中に体積で4~75%含まれている場合で、それ以上濃度が高くても低くても着火しません。また、発火点は527℃とガソリンの500℃よりも高く、自然発火しにくいガスといえます。万一、屋外で容器から漏れたとしても軽いガスであるため、ただちに空気中に拡散してしまい開放空間での爆発はほとんどありません。 いずれにしても、ほかの燃焼系のガスと同様、取り扱いを間違えない限り危険度は高くありません。水素自体は人体に無害、燃焼の排 気も水蒸気と少量の窒素酸化物のみで中毒の恐れも皆無です。

お問合せフォーム

HYCARE製品に関するご質問は、こちらから送信して下さい。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

HYCARE PROSHOP

LOCATION 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 13F
E-mail info@bestyle.co.jp
HYCARE  PROSHOP

ハイケアーの機器を直接手にとって頂き、ご説明させて頂きます。
営業時間:10:00〜18:00(木曜日を除く)

電話番号:03-3588-7801
※ご予約の上、お越しください。
HYCARE  PROSHOP

ハイケアーの機器を直接手にとって頂き、ご説明させて頂きます。
営業時間:10:00〜18:00(木曜日を除く)

電話番号:03-3588-7801
※ご予約の上、お越しください。
お支払方法について
■クレジットカード払い
VISA・MASTERのロゴマークのあるカードがご利用頂けます。

■コンビニ払い
FamilyMart、ローソンにてご利用いただけます。
送料
お買い物は「送料無料」となります。
発送・お届けについて
製品は郵便または、宅急便にて配達いたします。配送は日本国内に限らせていただきます。また、離島などに関しましては、お届けまでに日数がかかることがございます。予めご了承ください。

■お届け日数
ご注文受付後、順次発送いたします。※ご注文が集中した場合、商品のお届けが一時的に遅くなることがあります。予めご了承ください。
発送・お届けについて
製品は郵便または、宅急便にて配達いたします。配送は日本国内に限らせていただきます。また、離島などに関しましては、お届けまでに日数がかかることがございます。予めご了承ください。

■お届け日数
ご注文受付後、順次発送いたします。※ご注文が集中した場合、商品のお届けが一時的に遅くなることがあります。予めご了承ください。
交換・返品について
■不良品の交換について
商品の品質に関しましては万全の注意を払って管理しておりますが、万が一不良品などがございましたら誠にお手数ですが商品到着後10日以内にお電話にてご連絡ください。在庫状況を確認後、良品と交換させていただきます。この場合の往復の送料は、当店負担とさせていただきます。事前にお電話を頂いていない場合、 商品が到着されましても、交換の手配をすることができませんのでご注意ください。

■お客様のご都合の場合
商品に不備がない限り返品、交換は出来ませんのでご了承下さい。
会社概要
HYCARE JAPAN(ハイケアジャパン)

運営会社:株式会社ビースタイル 
会社設立:2005年5月18日
代表取締役:岩永覚翔
所在地:〒104-0061
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 13F
TEL:03-3588-7801
FAX:03-6734-0999
mail:info@bestyle.co.jp
会社概要
HYCARE JAPAN(ハイケアジャパン)

運営会社:株式会社ビースタイル 
会社設立:2005年5月18日
代表取締役:岩永覚翔
所在地:〒104-0061
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 13F
TEL:03-3588-7801
FAX:03-6734-0999
mail:info@bestyle.co.jp